shamanippon -ロイノチノイ-

堂本剛

 

2014.02.12 アルバム

作詩/作曲/プロデュース: 堂本剛

shamanippon

ENDRECHERI

「shamanippon -ロイノチノイ-」Complete Edition デジタル配信中

どうも とくべつよしちゃん盤

初回盤A JECR-0044/5

CD

1. Welcome to shamanippon

  -INISHIE groove

2. I gotta take you shamanippon

3. Ginger

4. shamaspice

5. イラミイナカハ

6. イノチトボクラ

7. 美しき日

8. shamadokafunk - 謝円音頭

9. ロイノチノイ

DVD

「I gotta take you shamanippon」

 Music Clip & Making

とくべつよしちゃん盤

初回盤B JECR-0046/7

CD

1. Welcome to shamanippon

  -INISHIE groove

2. I gotta take you shamanippon

3. Ginger

4. shamaspice

5. イラミイナカハ

6. イノチトボクラ

7. 美しき日

8. shamadokafunk - 謝円音頭

9. 彼方(タイムマシーン)

DVD

「Ginger」

 Music Clip & Making

ふつうよし

通常盤 JECR-0048

CD

1. I gotta take you shamanippon

2. 縁(eni) - groovin'

3. Clap Your Mind

4. Welcome to shamanippon

  -INISHIE groove

5. イラミイナカハ

6. ヒトツ

7. イノチトボクラ

8. 美しき日

9. Ginger

10. shamaspice

11. shamadokafunk - 謝円音頭

12. 瞬き - 涙奏(るいそう)

2012年、堂本剛がオリジナル Live house を奈良に建設し、shamanippon ship (シャーマニッポンシップ) とネーミングした

そこでは約2ヶ月間にも渡るロングランLiveが行われたのだが、堂本剛と shama Bandshama Audience が見守る中、幾度となく即興ジャムセッションを繰り広げた

瞬時に生まれ重ね合った詩・メロディー・アレンジが大きく反映された Live が甦る楽曲たちが多く詰まったアルバム

何度聴いても美味しい shama Band FUNK groove!!!!
shamanippon ship で堂本剛と築き上げた最高なノリが嫌ほど楽しめます!!!!

ship で誕生し Live ではもうお馴染みとなった「I gotta take you shamanippon」もレコーディングし shama Band と共に Music Clip も制作!!!!

屋敷豪太・佐藤タイジ・竹内朋康・KenKen・SWING-O・LUIS Valle・Olivia Burrell という豪華メンバーと共に堂本剛が純粋に「音」を「楽」しむ様子を映像におさめた FUNKY CLIP も必見・必聴です

更に “これからを生きて行くボクたち” をテーマに…
大切にしたい想いを音楽へと真っ直ぐにぶつけた素直が満載の新曲も多数収録

何と!! その新曲の中から1曲、Music Clip を制作
本音を言いたくても言えないこの世の中…
ショウガをかじってノドに絡むイガイガへと別れを告げ
自分という意志を声高らかに叫ぼう!! というメッセージを込めた
FUNK DISCO TUNE、その名も「Ginger

Music Clip では “ジンジャーさん” が様々な本音をアシスト
きっとジンジャーさんなら、あの人によく似たジンジャーさんなら
あなたに勇気をくれるはず!!!!

そしてなくてはならない堂本剛の α(アルファ)波 たっぷりの楽曲ももちろん収録!
shama Audience からのリクエスト “奈良” をテーマに即興で誕生し歌い上げ涙を誘った「彼方 (タイムマシーン)」という楽曲も収録
歌声もピアノも本当に美しい楽曲に仕上がっています

今日に感「謝」して一手「間」かけて出来上がった
shamanippon-ロイノチノイ-
是非 ご堪能ください

shamanipponプロジェクト公式サイト

🔶音楽と人 2014年3月号

​堂本剛にとって、ファンクミュージックとはもはやスタイルではなく、その生き様を証明する響きとなっていることは、疑いようのない境地に達している。愛すべきバンドメンバーと紡いだあまりにナチュラルで自由なサウンドと、頑なまでに命、愛、未来を綴る歌が放出する揺るぎないエネルギーに本作は満ちている。

🔶CDジャーナル

前作に続き“shamanippon”の名を冠した一枚。佐藤タイジ、屋敷豪太、上田健司らがバックアップしているが曲はすべて本人によるオリジナルで、ダイナミックで豪快、かつ妖しさや色気も秘めた男気あるグルーヴ・ロックといったところだ。

 

 

🔷MV「I gotta take you shamanippon」(初回盤A)には屋敷豪太さん、KenKenさん、佐藤タイジさん、竹内朋康さん、Luis Valleさん、Olivia Burrellさん、SWING-Oさんという超豪華な顔ぶれ!和気あいあいのメイキングも。

 

🔷MV「Ginger」(初回盤B)では剛さんがジンジャーさんに!“本音で生きよう””という熱いメッセージを、ユーモラスな映像にのせて。こちらのメイキングも必見!

🔷主な掲載誌
 音楽と人 2014年3月号
 Rolling Stone 日本版 2014年3月号
 BARFOUT! 2014年3月号
 CD Journal 2014年3月号

◆堂本剛 : total arrangement, programming, guitar

◆SWING-O a.k.a.45 : co-arrangement, Wurlitzer, keyboards, tambourine, programming, acoustic piano, rhodes piano, organ, , talk box, chorus

◆十川ともじ : co-arrangement, organ, keyboards, acoustic piano, sound advisor

◆shamanippon : arrangement, chorus

◆上田健司 :co-arrangement, programming, bass

◆牛尾憲輔(agraph):co-arrangement & programming

◆佐藤タイジ : guitar, chorus

◆竹内朋康 : guitar

◆名越由貴夫 :guitar

◆鈴木渉 : bass

◆KenKen : bass, chorus

◆屋敷豪太 : drums, percussion, dub

◆スティーヴエトウ :percussion

◆平岡恵子 : chorus, guitar

◆Tiger : chorus

◆Olivia Burrell : chorus

◆真城めぐみ : chorus

◆社会科見学MEMBER :chorus

◆SASUKE : trombone

◆Luis Valle : trumpet

◆小澤篤士 :trumpet

◆かわ島崇文 :sax

◆森元浩二:Fulusato sound recording

Produced by

 堂本剛

■Recorded by

 杉本哲哉

 上條直之

 宮崎秀一

■Studios

 prime sound studio form.

 prime sound studio

 Sound city

 Sony Music Studios Tokyo

 STUDIO SUNSHINE

 Aobadai Studio

 Aladdin Lounge

Mastered by
 Ted Jensen
(Sterling Sound, NYC)
■Recording Coordination
 井田亜紀子(デイブレイクワークス)

 橋場由果