平安神宮ライブ 2014
2014年9月5-7日(3公演)

◆会場

京都・平安神宮 特設舞台

DVD/Blu-ray

「祈望 平安神宮 奉納演奏史 2014-2019」DISC1

メンバー

SWING-O

竹内朋康

佐藤タイジ

森多聞

DUTTCH

スティーヴエトウ

かわ島崇文

SASUKE

Luis Valle

Olivia Burrell

平岡恵子

SHOKO

ERIKA

◆セットリスト

HEIAN FUNK

Ginger

Clap Your Mind

赤い鼓動のHeart

空が泣くから

FUNK inst

FUNKAFULL FUNKAFULL

愛 get 暴動 世界!!!

Say Anything

I gotta take you shamanippon

SESSION

つよしんぐわーるどレポ

9月5日  9月6日  9月7日

ファンクからバラードまで、観客を圧倒するヴォーカルとサウンド。古都の夜空に映えるダイナミックな演出。音楽とアートの才能・センスが集約された圧巻のライブ。

メンバーの皆さんのツイートまとめ

 

◆掲載誌(9月5日公演)

音楽と人

BARFOUT

月刊ソングス

オリスタ

奈良日日新聞

 

デイリースポーツ 2014.9.6

堂本剛、平安神宮で幻想的ライブ

堂本剛(35)が5日、今年で5年目となる京都・平安神宮での3日間ライブ「堂本剛 平安神宮公演2014」の初日公演を行った。幻想的にライトアップされた大極殿をバックに、5,000人を集めた境内で、最新曲「赤い鼓動のHeart」など全9曲を力強く歌い上げた。

5年間で計6万5000人を動員している同所での公演は、奈良県生まれで寺社仏閣になじみの深い剛が、平和・安全祈念をコンセプトに開催。剛は「今年は想像を超えるような災害も起こり、この地球も僕たち次第。平和を待つだけでなく、僕らから一歩、平和に歩み寄らないといけない時代なのかなと思います」と語った。

自他ともに認める雨男で、過去4年は必ず雨に見舞われてきたが、今年は月明かりの下でスタートを切った。

また、今公演とは別に8月からツアー「FUNK詩謡夏私乱」を開催している。

日刊スポーツ 2014.9.6

堂本剛、平安神宮初の5年連続単独公演

堂本剛(35)が5日、京都・平安神宮で、「堂本剛 平安神宮公演2014」(7日まで)の初日を開催した。奈良市出身の堂本が取り組む恒例の“寺社仏閣ライブ”で、平安神宮公演は5年連続5度目。同神宮での4年連続以上単独公演を行ったアーティストは堂本のみで、ソロ最新曲「赤い鼓動のHeart」(発売日未定)など全9曲を披露した。12年前のソロデビュー曲「街」については、この公演のために歌詞を一部書き直していた。開演時点では曇天だったが、次第に雲が切れ、堂本は「皆さんの日頃の行いがいいおかげ。空の神様も雨を降らさず私たちを引き合わせてくれた」と御利益に感謝した。今公演は3日間で1万5000人を動員予定。

サンスポ 2014.9.6

堂本剛、平安神宮ライブ初日!「“ありのままの”自分で」

堂本剛(35)が5日、京都・平安神宮の特設舞台で行う「堂本剛2014 平安神宮ライブ」初日を迎えた。

同所でのライブは2010年から5年連続となり、単独アーティスト史上初。自他ともに認める「雨男」で、11年には台風で2日目が中止になるなど雨にたたられることが多く、この日も日中は雨模様だった。

が、夕方には雨も上がり、「雨レーダーで見たら見事に平安神宮だけ避けてくれてる。これも皆さまの日ごろの行いのおかげ」と約5000人のファンに感謝した。

レーザー光線にバックの大極殿が浮かび上がる幻想的な空間の中、芸者風のダンサーを従えてリリース日未定の新曲「赤い鼓動のHeart」など9曲を熱唱。ラストでは「予想をはるかに超える事件が多くて、自分から平和に歩み寄らなければならない時代。“ありのままの”自分で人生を自分らしく生きて」とメッセージ。「でも(『Let It Go』は)歌わへんよ」と笑わせた。公演は7日まで。

2014 Heian01.jpg
2014 平安神宮チケ s.jpg