2014.11.23
FUNKが したいんだ どしても

公式サイト ENDRECHERI

堂本剛

PANTIESが だしたいんだ どしても」付属CD

 

◆花パン JECT-0019

◆泡パン JECT-0020

なぜPANTIESが出したいのか。

それはPANTIESの神様が舞い降りたから。

今まで漠然と“PANTIESを出したい”という想いはあった中、時間だけが過ぎていった。我々スタッフも忘れかけていたその時…渋谷でのLive中…PANTIESの神様が舞い降りた…!(shamanipponサイトより)

作詩/作曲:堂本剛

 

1. FUNKが したいんだ どしても

 編曲:SWING-O

2. HEIAN FUNK

 編曲:SWING-O

3. 恋にも愛にも染まるような赤

 編曲:SWING-O

4. FUNKY PANTIES

 編曲:堂本剛・SWING-O

◆堂本剛 - sound produce, arrangement, guitar

◆SWING-O – arrangement, programming, acoustic piano, clavinet, organ, keyboards, Wurlitzer

◆Duttch- drums, tambourine

◆鈴木渉 – bass

◆森多聞 – bass, tambourine

◆竹内朋康 – guitar

◆佐藤タイジ – guitar, chorus

◆Tiger – chorus, PANTIES voice

◆Olivia Burrell – chorus, PANTIES voice

◆平岡恵子 - chorus

■Produced by

  堂本剛

■Recorded by

  福田聡

  杉本哲哉

  香椎茂樹

■Studios

  prime sound studio form.

  Sony Music Studios Tokyo

■Mastered by

  Ted Jensen(Sterling Sound, NYC)

▶剛さんがデザイン&プロデュースしたパンティ「PANTIESが だしたいんだ どしても」の特典CD。パンティは和風花柄の「花パン」と水玉模様の「泡パン」の2種。

 

▶発売までの経緯:2014年8月11日のライブ(渋谷公会堂)で、剛さんのベルトが壊れて下着が見えるアクシデント。ライブ後、自身が着用していたパンツについてのネットでの盛り上がりを知った剛さんが提案し、発売することに。剛さん自身はかなり前から自分がデザインしたアンダーウェアの発売を提案していたが、それまでは実現しなかったとのこと。

▶単純に、渋公で(渋谷公会堂でのライブの時に)ベルトが外れて、パンツが見えて。みんながパンツを検索するその情熱がハンパなかったから、パンツを探す情熱のクセがすごかったんで、じゃあ、それにお応えしよう!パンツ出そうぜ!って話になって、急ピッチでパンツをデザインして、これしてあれしてこうして。(2014.10.18 堂本剛とFashion & Music Book)

​▶SWING-OさんFacebook

デイリースポーツ 2014.10.3

堂本剛 CD付き「パンツ」発売!

堂本剛(35)が2日、東京国際フォーラム公演初日で、自身がデザインを手掛けたオリジナルパンツ(CD付き)を通販限定商品として期間限定で発売することを発表した。8月11日に東京・渋谷公会堂のライブ中に自身のパンツが見えるハプニングに、反響があったことから企画。目標枚数はパンツにちなみ、「82枚」とゆる~く宣言した。

ライブ終盤、堂本が遊び心満載の斬新な企画を発表し、発売する花柄パンツをチラ見せするとファン5000人が熱狂した。

「8年くらい前」からパンツ販売構想を温めていた堂本は今年8月11日、渋谷公会堂のライブ中にベルトが緩みパンツが見えるハプニングに見舞われた。この事態にファンが、はいていたパンツの種類を特定しようと議論を展開。「これに乗っかった」とパンツ需要を感じ取った堂本が長年沈んでいた構想を浮上させ、急ピッチで販売を実現させた。

受注生産となる通販商品は「PANTIESが だしたいんだ どしても」(3500円)と題し、今月3~24日までジャニーズ・エンタテイメントなどホームページ内で受け付ける。自身がデザインした芸者がプリントされた男女兼用の花柄、泡柄のパンツ2種から一つ選択する。

「パンツのために犠牲になった曲」という来年発表予定だった楽曲「FUNKがしたいんだどしても」など前倒し発表となるCD(4曲)をつけて販売。あくまで主役はパンツで、CDとしては扱わないという。

パンツありきの仰天プランに堂本は「現場のノリ」と笑う。スタッフの希望販売数は「5万枚」だが、堂本は「82枚。記念日に渡したり、ジャパネット(たかた)さんで出してもらえたら8万枚はいくかな」と笑わせた。

ステージでは「来年のライブはみんな同じパンツで」と呼びかけ、トークと「FUNK‐」など十数曲で魅了。3日に全11公演3万2000人動員のツアーを締めくくる。

スポニチ 2014.10.3

堂本剛 パンツ売ります!期間限定「みんなでおそろいを」

堂本剛(35)が2日、東京・国際フォーラムで開かれた公演で、自身デザインのパンツが通信販売されることを発表した。今回のツアーロゴでもある芸者のイラストをあしらい、男女兼用のボクサーパンツ。8月のライブ中にパンツが丸見えになったことをきっかけに「ファンの方が同じパンツをはきたいと盛り上がっていたので、その熱意に応えた」と説明。自身も着用するつもりで「みんなでおそろいのパンツをはけるといいですね」と呼び掛けた。
3日から24日までの期間限定販売。新曲4曲を収めたCDも封入される。ステージでは約5000人を前に16曲を披露。ソロツアーは計11公演で3万2000人を動員。 

日刊スポーツ 2014.10.3

堂本剛、ライブは「一緒のパンティーで」

堂本剛(35)のライブツアー「FUNK詩謡夏私乱」の最終公演が2日、東京国際フォーラムで始まった。

同所で2日連続で行われる。この日、新曲「FUNKがしたいんだどしても」など4曲入りCDが付いたパンツ「PANTIESがだしたいんだどしても」の発売を発表。8月のライブで、ズボンが下がってパンツが見えてしまったハプニングがあり、ファンの間でどんなパンツだったかという話題で盛り上がったという。発売予定のパンツをチラ見せし「来年のライブはみんな一緒のパンティーで」と呼び掛けた。剛デザインのキャラクターをあしらった2種類で、3日から24日まで公式ホームページ内の通販サイトで予約を受け付ける。

このサイトはファンが管理する非公式サイトです。管理人へのメッセージはコチラから。。つよしんぐわーるど」さんからレポの転載・リンクの許可を得て使用させていただいています。ENGLISH website

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now