テレビ朝日
ドリームフェスティバル 2013
2013年9月21日

◆会場

国立代々木競技場第一体育館

◆アーティスト紹介(ドリフェスHP)

2011年からSHAMANIPPONを立ち上げ、時代に対しての疑問や不安を素直に描き、その奥には愛や生命を感じさせるクリエイトが評判を得ている。

 

時代に対しての自身の想いや消えかけた“和”の美しさなどをスパイスとし、現代と融合させながら音楽やグラフィク・アート・ファッションを通して表現している。

 

FUNK MUSICをベースにしたライブにも定評があり、奈良 薬師寺や飛鳥石舞台、京都 平安神宮など歴史的遺産でのライブだけでなく、2012年には故郷の奈良に特設テントを立ち上げ2ヶ月に渡るライブを実施した。

◆バンドメンバー

 

竹内朋康

名越由貴夫

KenKen

DUTTCH

スティーヴエトウ

SWING-O

Luis Valle

SASUKE

かわ島崇文

平岡恵子

Tiger

◆セットリスト

 

Blue Berry

Chance Comes Knocking.

White DRAGON

縁 - groovin’

I gotta take you shamanippon

shamanippon 〜くにのうた

つよしんぐわーるどレポ

◆ライブメモ

第1日目(9.19にプレミアムナイト公演有)の5番手で登場。この日の出演者は他に、VAMPSさん、miwaさん、平井堅さん、加藤ミリヤさん、浜崎あゆみさん。

 

Sly & the Family Stone「Everybody is a Star」が流れる中登場し、怒涛のエンドリケリーナンバーで観客の心を掴んだ剛さんバンドは、 そのままshamanipponナンバーへ。他のアーティストファンも巻き込み大歓声・大盛り上がり!MCを挟んで、最後はヴォーカルで聴かせる「街」を歌い上げてしめくくりました。剛さん&仲間たち、多くのフェスで大暴れして欲しいと改めて強く感じたステージでした。