管理人プロフィール - 最終更新日 2020.9.19

ニックネーム:Trudy

(管理人へのメッセージはこちらから)

年齢は剛さんより上。性別は♀。日本生まれ日本育ちですが、1999年からずっと海外暮らし。長期滞在したのはカナダ・オーストラリア・スイスなど。基本的に人間より動物が好きなので、電車でもバスでもショッピングセンターでもどこでも犬と一緒にいられたジュネーブがお気に入り。現在地は北米のとある小さな街です。

 

私が日本を発ったときは剛さんはまだ20歳。当時からテレビをあまり見なかったので剛さんについては殆ど知らない状態でした。ファンになったのが正確にいつかなのかはあまり覚えていませんが、2007年以降だということは確実。なぜなら、ファンになったきっかけが、YoutubeでKinKi Kidsが歌う映像を見たことで、その時歌っていた某曲が2007年に発売したアルバムの曲だったからです。剛さんの色気ある歌声に魅了され、ほぼまっすぐソロファンの道へ。動画サイトもそんなに見るほうではなかったので、一体どんな経路であの映像にたどり着いたのか、自分でも不思議でなりません。その頃、CDを送料無料で海外まで届けてくれる(今となっては夢のような)日本のオンラインショップがあったので、剛さんの音楽を聴きまくる日々がこうして始まりました。

 

聞けばわかる・見ればわかる、剛さんの素晴らしい音楽が、なぜか世間にあまりちゃんと認識されていないこと、公式サイト(キンキ及びソロ)にさえ過去にリリースした名盤が載っていないこと(当時はそのときのプロジェクトのものしかのせていませんでした)、試聴さえまともにできないこと、等々がとても残念で悲しくて、なんとか剛さんのこれまでの業績や今の作品および過去の名盤などについて、正しい知識を広めたい!・世間に認識させたい!・自慢したい!と勝手に思い立ち、Twitterで知り合った数名のベテランファンの方々の多大なるご協力を得て準備をし、ついに2013年3月にTwitterで「堂本剛ソロワークbot」というアカウントを作成し、つぶやき始めました。これが私の応援業務の始まりです。

 

その後、事情により、そのアカウントは他の人に譲り渡すことになってしまいましたが、かわりに2013年6月に「堂本剛ソロヒストリーbot」アカウント @tsuyo_history を開設(のちにアカウント名から「bot」を削除。2020年9月より「堂本剛 info & music【非公式】」に改名)。さらに、まだ「ファン」ではないけれど剛さんの音楽に興味を持ち始めたような方々の役に立つさまざまな情報・特に音楽関係の情報をコンパクトかつ詳細にまとめようと思い立ち(正確な年月日をすっかり忘れてしまいましたが)、この「堂本剛ソロヒストリーweb」サイトを開設。英語版サイト「TU FUNK」も開設(現在工事中のため未公開です。🙇🏻‍♀️すみません)。そして、フェスで注目された剛さんの音楽についての情報を音楽ファンに届けやすくしようと、2019年5月に「ENDRECHERI MUSIC+」アカウント @EndrecheriM を開設。

 

リンクや転載を快く許可して下さった剛さん情報の宝庫・つよしんぐわーるどさんや、間違いや情報などを知らせて下さる親切なフォロワーさんに支えられ、2013年から今日までほぼ毎日欠かさず最低2〜3時間をbotやwebの世話に費やしてきた、堂本剛さん音楽の大大大大大ファンです。

最後に、現在配信されてる剛さんの曲の中から無理やり自分的TOP30(「LOVE FADERS」収録曲はまだ含まれていません)を選んだプレイリスト(どうしても1曲減らせず31曲になってしまってます 笑)はこちらです👇趣味の合う方いらしたらうれしいです😊