TALK TO MYSELF

作詩:剛紫(歌詩
作曲:剛紫
編曲:剛紫

剛紫 - Bass, Guitar
十川ともじ - Co-Arrangement, Programming, Acoustic Piano
ひぐちしょうこ - Drums
美久月千晴 - Bass
名越由貴夫 - Guitar

 

デジタル配信中

●アルバム「美我空 - ビガク~my beautiful sky」剛紫 2009.04.10

​●DVD「薬師寺」初/通-Disc1

🔷バンドスコア

朝日の差す部屋の中… 社会に紛れて変わらなければいけない自分が、本当の自分へと問いかけているPure song。

🔶CDジャーナル

自らの“愛と云う名の光”を伝えることを切に歌ったスロー・ナンバー。ひとつずつゆっくりと紡がれる言葉や、やわらかい音色のアコースティック・ギターとベースが、耳に優しく心地よく響く。剛紫らしいアーティスティックな一面が光る一曲。

​🔶REVIEW by s.h.i.さん

この曲はジミヘンとRADIOHEADがエモ〜ポストロックやミスチル経由で自然に融合しているような趣があるし、続く「愛詩雨」もカーティス・メイフィールドとポストロックがジミヘン経由で接続しているような配合に。地味な印象もありますが作編曲も演奏も音作りも極上です。