歩き出した夏

 

作詩:堂本剛(歌詩

作曲:堂本剛

編曲:鶴田海生

鶴田海生 - Piano

西川進 - Guitar

種子田健 - Bass

川村徹 - Drums

弦一徹 ストリングス - Strings

 

●アルバム「ROSSO E AZZURRO」堂本剛 2002.08.07

●DVD/VHS「LIVE ROSSO E AZZURRO

●DVD/VHS「TSUYOSHI DOMOTO 2nd LIVE[síː]〜FIRST LINE〜」初/通-Disc1

CDジャーナル

静かなピアノの音色と“ありのままの僕を愛して”と話し掛けるように歌うところから始まるラヴ・ソング。後半、ストリングスやバンドが入り感動的な展開をみせるサウンドは、静かで深い愛情を表わしているようだ。